PlayFrameworkもくもく会 第1回開催しました。 #play_kb

2013/06/20   #Scala  #PlayFramework  #IT勉強会 

先日お知らせしたPlayFrameworkもくもく会を開催しました。
619(水) オオサカンスペースにて。

2時間各自で自主勉強の後、30分成果報告の時間を設けました。
情報交換をする事ができて、とても有意義な時間となりました。
参加者のみなさんありがとうございました!

こんなライトな感じで定期的に開いていきたいなぁと思っています。
平日よりも土日の方がみなさん参加しやすいかもですが、他の勉強会とのブッキングも多くなっちゃう気もするしどっちがいいんだろう?
まぁその辺は様子見ながら決めていきたいです。

実はこっそりまとめwiki作りました。
PlayFrameworkビギナーズ まとめwiki

開催記録、次回開催情報など載せていきます。
情報チェックにご活用ください。

個人的にやったことメモ

公式マニュアルを参考にTwitterのOAuth認証処理を実装しました。

Documentation: ScalaOAuth — Playframework

処理自体はサンプルコードをコピペすれば動くのですが、文法的に分からないところを調べていたらあっさり2時間経過・・・。

参照したページや書籍

大分お世話になりました。

・暗黙の引数(inplict)
Scalaメソッド定義メモ(Hishidama’s Scala def Memo)

・flatMap
map と flatMap の違い - PvP

・例外処理
Scalaでの例外処理 - Either,Option,util.control.Exception - ( ꒪⌓꒪) ゆるよろ日記

その他

SlickというDBアクセスラッパーを教えて頂きました!
・報告時点でOAuth認証がこけていたのですが、Twitter側のコールバックURL設定していなかっただけでした・・・。